2019.08.28

富士登山の際はヘルメットを着用しましょう!

富士山では、転倒、落石による事故が発生しています。

これらの事故から頭部を保護するために、登山の際は必ずヘルメットを着用しましょう。

また、落石を発生させないために、無理な追い越しはしない、登山道から外れない、登山道の崖側を歩かないなど、基本的なマナーを守りましょう。

週末の御来光前の時間帯は、山頂直下の登山道で渋滞が発生し、事故の危険性も高まります。安全・快適に登山を楽しむためにも、混雑しない平日の登山がお勧めです。

こちらも御参考ください。
【静岡県:富士宮ルート、御殿場ルート、須走ルート】
富士登山、知っておきたい7つのオキテ
映像で見る富士山登山ガイド
快適な富士登山のための「混雑予想カレンダー」の活用について

【山梨県:吉田ルート】
ヘルメット等の持参について
 ※吉田ルートの六合目安全指導センターではヘルメットの無料貸出(デポジット制)をしております。
  ただし貸出数は限りがございます。
富士山を安全に登るために